24/7ワークアウト5回目のトレーニング体験談

2020年12月時点で最高額

条件もシンプル※友達紹介の必要なし

トレーニング

24/7ワークアウト5回目のトレーニング体験談。バーベルカールはたった3回でギブアップ。

24/7ワークアウト5回目のトレーニングに行ってきました。

5回目のトレーニング前に体組成計で測った体脂肪が18.5%。

順調、順調〜♪

では、24/7ワークアウト5回目のトレーニング体験談です。

ファイト〜(・・・ロールケーキもぐもぐ)
妻・ブタコ
がんばれ〜(・・・パンケーキもぐもぐ)
こぶた
デブタロウ
こいつら。。

最終結果を知りたい方へ

24/7ワークアウト5回目の体重・体脂肪の測定結果

24/7ワークアウト トレーニング5回目|体重・体脂肪測定結果

前回の4回目から体重0.4kg・体脂肪0.5%減

  • 体重:69.8kg(前回測定から-0.4kg)
  • 体脂肪率:18.9%(前回測定から-0.5%)
  • 内臓脂肪:7.8(前回測定から-0.5)
  • BMI:21.1(前回測定から-0.1)

微減ながらも体重は60kg台、体脂肪率も当初目標としていた18%台へ。

まだ4回しかトレーニングしていないんですよ?

期間にして、たった2週間。

自分の努力が数字にあらわれるので、「うれしい・たのしい・もっとがんばろう」と思いました。

デブタロウさんの努力の賜物です。
トレーナー
デブタロウ
こんなに楽しみながらダイエットしちゃっていいのだろうか?
いいんです!
トレーナー

 

\祝!体重60kg台突入/

こんなに楽しく痩せられるなんて

24/7ワークアウトでよかった

↓↓↓

https://247workout.jp/

 

トレーニングルームへ移動

24/7ワークアウト トレーニング5回目

24/7ワークアウト5回目は、無料カウンセリングや1回目のトレーニングと同じ部屋でした。

今回はソックスやシューズは履かずに、トレーナーさんが入ってくるまで軽くストレッチして待っていました。

お待たせしました。
トレーナー
デブタロウ
よろしくお願いします。

24/7ワークアウト5回目のトレーニング内容

5回目のトレーニングは、上半身中心のトレーニングを行いました。

  • ウォーミングアップ(バイク5分)
  • ラットプルダウン2種(各10回✕3セット)
  • ショルダープレス(10回✕3セット)
  • サイドレイズ(10回✕3セット)
  • バーベルカール(出来る回数✕2セット)

上半身の中でも、特に肩周りの筋肉をターゲットとしたメニューになりました。

ショルダープレスとサイドレイズがまさに肩幅を広くして、小顔効果も期待できるとのこと。

わたしは超がつくほどなで肩で、超がつくほど二重アゴ(数えたら6重だった)なので、ぜひ覚えたいトレーニングです。

デブタロウ
4回までのトレーニングも覚えきれていないのに。
まだまだ筋トレの引き出しは豊富にありますよ。
トレーナー

24/7ワークアウト5回目|ウォーミングアップ(バイク)

バイクを漕ぎながら数値確認

毎回恒例の、トレーナーさんのヒアリング開始。

体脂肪率が18%台になったということで、順調に基礎代謝が上がってきています。

ビール腹がまだまだ健在なので、見た目的にはそれほど変化はない模様。

デブタロウ
しぶとい!腹回りのぜい肉。
腹回りのぜい肉は、身体が内蔵を守るために蓄えた肉なんです。
トレーナー
デブタロウ
内臓を守るため?
腹回りの脂肪が取れにくい理由でもあります。
トレーナー

デブタロウメモ

腹回りの脂肪は、身体にとって最後の砦のようなものです。 だから簡単には腹回りのぜい肉はなくなりにくいのですが、なんとか24/7ワークアウトで取り去ってしまいたいです。

24/7ワークアウト5回目|ラットプルダウン

バーベルを胸の前に下ろすパターン10回✕3セット

今回ラットプルダウンをはじめる前に、グローブをつけました。

グローブをつける理由は、握力を使わずにバーベルを持ち上げやすくなること。

トレーニング3回目に行ったラットプルダウンでも親指を外して握力を使わないという工夫がされましたが、グローブを使えばもっと楽に握力を使わずにトレーニングできるというメリットがあります。

負荷をかけるべき部位に、より負荷がかかりやすいんです。
トレーナー
デブタロウ
背中の筋肉に意識を集中できる。

バーベルを頭の後ろに下ろすパターン10回✕3セット

グローブはつけたまま、今度はバーベルを頭の後ろに下ろすラットプルダウンを行いました。

腕の力は使わずに、肩甲骨を締めるように背筋を使ってバーベルを下ろすのが難しいポイント。

3セット行いましたが、何度も何度も修正をしてもらいました。

背中の筋肉は普段意識することないので、難しいんですよね。
トレーナー
デブタロウ
肩甲骨まわりがポカポカしてきた。

24/7ワークアウト5回目|ショルダープレス10回✕3セット

ショルダープレスでなで肩から脱出

グローブはショルダープレスには必要ないということで、お役御免。

ショルダープレスは名前のとおり、肩の筋肉に負荷を与えるトレーニングです。

なで肩で慢性的な肩凝りのわたしにとって、やっておくべきトレーニングの1つですね。

  • ベンチに座り、ダンベルを握って、ダンベルを太ももの上にのせる
  • 胸をはって、ダンベルを肩の位置まで持ち上げる
  • 肘を伸ばして、ダンベルを頭の上に持ち上げる(肘は伸ばしきらない)
  • ゆっくりとダンベルを下げて、肩の位置まで戻す(肩の可動域をいっぱい使う)
  • 呼吸法は息を吐きながら持ち上げて、息を吸いながら肩の位置に戻す
ダンベルを下げる時はゆっくりとおろしましょう。
トレーナー
デブタロウ
ついつい反動で動かしてしまいます。
肩周りの筋肉を意識しながら。
トレーナー
デブタロウ
(・・・肩凝りの解消にもなるかも?)

デブタロウメモ

トレーニング後に多少の筋肉痛がきたので正しく負荷は与えられていましたが、きつい筋肉痛ではありませんでした。 まだまだダンベルが軽いこと、何度も姿勢をアドバイスされたので、正しいフォームで行えばもっと効果的に肩の筋肉を鍛えられそうです。

24/7ワークアウト5回目|バーベルカールできる回数✕2セット

バーベルカールでパンプアップ

バーベルカールは上腕二頭筋を鍛えるトレーニング。

回数は出来なくなるまで、出来なくなってからトレーナーさんがサポートした状態であと5回行いました。

1セット目が終わった時点で上腕二頭筋がパンパンになりましたが、このように筋肉に負荷を連続してかけ続けることをパンプアップといいます。

  • 両手の幅は肩幅と同じくらい
  • 背筋は伸ばして、顔は正面をみる
  • 脇を締め、肘も動かさない
  • 肘を曲げることで、胸の上まで持ち上げる
  • 完全に下げるのではなく、力を入れたまま持ち上げる
  • 呼吸法は息を吐きながら持ち上げて、息を吸いながら元の位置に戻す
2セット目は多少反動を使っても良いので出来るところまでがんばりましょう。
トレーナー
デブタロウ
反動を使っていいなら、何回でもできそう。

デブタロウメモ

2セット目は、反動を使っても3回しかできませんでした。 バーベルの重さは15kgで、両手を使って、反動をつけてもこの回数。。 自分の筋力のなさに絶望します。

プロテインはストロベリーで。

バーベルの重さは別として、ハードな筋トレを行った後はプロテインを飲みましょう。

筋肉の回復に合わせて効果的にタンパク質を摂ることで、筋力アップをはかります。

プロテインは何味にしますか?
トレーナー
デブタロウ
今日はストロベリーで味でお願いします。
はい。どうぞ。
トレーナー
デブタロウ
筋肉にしみわたれ〜

シャワーがうまく浴びれない

今回も両腕が頭の上までなかなか上がりません。

何度もシャワールームの壁に背中や腕をぶつけながら、なんとか汗を洗い流しました。

着替えもドライヤーも「こんなに大変ならやらなくてもいいかな」と思うくらい。

デブタロウメモ

もちろんしっかり乾かして、きちんと服も着て帰宅しました。

24/7ワークアウト5回目のトレーニングの感想

自分の身体はビール腹なので大きく見えがちですが、腹以外は貧弱というバランスの良さのかけらもない体型です。

それでも上腕二頭筋はちからこぶができる程度はあるのでバーベルカールはもっとできるつもりでしたが、2セット目は自力で3回という情けない結果。

腕がパンパンになったので、次はもっとできるように筋肉が成長していることを願います。

引き続き、トレーニングがんばります。

デブタロウの一言アドバイス

デブタロウ
トレーニングで情けない姿を見せても、トレーナーさん以外誰も見ていないから恥ずかしくない。

 

\トレーナーさんは味方/

情けない姿を見せても

笑わず真剣に応援してくれる

↓頑張る姿をバカにしない↓

https://247workout.jp/

 

デブタロウからの注意

わたしが覚えている範囲でトレーニング内容や、気をつける点を記載しています。

実際のトレーニングではプロのトレーナーさんの指導をしっかり聞いて、言われたとおりしましょう。

それこそ、結果を出す一番の近道です。

24/7ワークアウトのトレーニング体験談ガイド

-トレーニング

Copyright© 痩せないブタはただのブタだ! , 2020 All Rights Reserved.